内臓脂肪は、蓄積するとどんな悪さをするの?

閉じる

内臓脂肪が蓄積すると、脂肪細胞の働きに異常が生じ、悪玉ホルモンなどが増加したり、善玉ホルモンが減少したりしてしまいます。それにより、動脈硬化が進行してしまうのです。

内臓脂肪の蓄積が、生活習慣病を招くメカニズム

参考資料:今後の生活習慣病対策の推進について(中間とりまとめ),平成17年9月15日 厚生科学審議会健康増進栄養部会 より作図

監修:医学博士 福田千晶 先生

前の質問

次の質問

閉じる