高血圧や高血糖などを治療すれば内臓脂肪を減らさなくてもいいのかな・・・

閉じる

個々の症状の治療も大切ですが、高血圧・高血糖・脂質異常などの症状の共通の原因である内臓脂肪を減らすことで、諸症状の改善につながります。

内臓脂肪の蓄積 内臓脂肪の減少

動脈硬化のリスクにつながる高血圧・高血糖・脂質異常が氷の山だとします。それぞれの氷山は別々のように見えますが、
水面下には、「内臓脂肪型肥満」という巨大な氷でつながっていて、この1つの大きな氷山全体がメタボリックシンドローム
の状態
だと言われています。つまり、それぞれの氷山を治療によって削っても、共通の原因である水面下の内臓脂肪は
残ったままで、生活習慣の改善で内臓脂肪を減らすことで、諸症状の改善につながるのです。

※現在治療中の方は、医師にご相談ください。

監修:医学博士 福田千晶 先生

前の質問

次の質問

閉じる