内臓脂肪が減ると、心血管疾患のリスクが減るって本当?

閉じる

はい、適切な食習慣や運動習慣によって内臓脂肪が減った人は、心血管疾患のリスクも減ることがわかっています。

心血管リスク数の変化

出典:内分泌・糖尿病・代謝内科 第31巻 第6号, 2010, 526-532. より作図

一度メタボリックシンドロームと判定されても、適切な食習慣や運動習慣によって内臓脂肪が減った人では、
心血管疾患(心筋梗塞・脳卒中)のリスク数も減る
、ということが最新の研究でわかってきました。さあ、生活改善を始めてみましょう!

監修:医学博士 福田千晶 先生

前の質問

次の質問

閉じる